ブログ記事一覧
ホーム > ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

グラブ修理 平裏&ヘリ革&指掛け&ムートン&ラベル交換 薬指リング&指あて加工 捕球面強化

いつも有難うございます。店長の中井です。

久々にグラブ修理のご紹介です。

お預かりした、久保田スラッガー軟式 KSN-L7S

o0480064013886661978

平裏交換:オレンジ

ヘリ革交換:ブラック

指掛け交換:ブラック

ムートン&ラベル交換

薬指リング加工 指あて取り付け

お客様のご希望で、ステッチはブルー、

上記加工を全て完了した画像が下の画像です。 ↓↓

o0480064013886662005

随分、雰囲気が変わりましたね。

o0480064013886662039

さらに硬式でお使いになりたいとのことでしたので、

捕球面当て革加工と、グリス入れ替えもさせて頂き、

捕球面もしっかりと仕上がりました。 ↓↓

o0480064013886662065

グラブの修理、加工、カスタマイズ、メンテナンスをご要望の際は、

是非当店にお任せください。 皆様からのお問い合わせ、お待ちしております!

ヘリ革&平裏&指袋&全紐交換

今回お預かりしたグラブはこちら↓

syuri1

ヘリ革、平裏、全紐交換のご依頼でしたが、

見ると指袋もかなり破れているので、

その部分の交換もご提案させていただきました。

紐をすべて外して、ヘリ革も外してばらしてみると↓

syuri2

やはり指袋の傷みも激しいので、

今回は平裏も指袋もすべて新しく作成しました。↓

syuri3

ヘリ革を縫い付けて、紐をすべて新しくして完成です。

syuri4

もちろんグリス調整もしておりますので、

捕球面もばっちりです。

syuri5

キャッチャーミット修理 平裏交換+指掛け+背面破れ+紐交換

キャッチャーミットの修理です。

かなり重症ですが、お客様の愛着あるミットとの事ですので、

引き続き使って頂けるよう、修理させて頂きました。

syuri1

 

薬指の背面部分が破れて、

指掛けもちぎれた状態です。

syuri2

 

平裏の状態もこの通り、

syuri3

 

紐も切れてなくなっている部分もあり、

他の部分の紐の状態もよくありません。

syuri4

 

全て分解してみると、こんな感じです。

syuri5

 

平裏と指掛けを新しく作って、

背面の破れは、中から当て革をして、縫っています。

syuri6

 

2つのパーツが合体したら、この状態です。

syuri7

 

紐を全て新しく交換して、完了です。

syuri8

 

グリスの状態も、もちろん調整させて頂いてます。

仕上がりの状態に、お客様にも満足して頂けました。

平裏交換&薬指リング加工

今回お預かりしたグラブがこちら↓

syuri1

平裏交換と、薬指リング加工のご要望です。

手入れが行き届いたグラブで、手の中の状態も良かったので、

今回はヘリ革を残したまま、平裏交換させて頂けました。

まずは紐をすべて外して、

平裏部分をグラブ本体から外します。

縫製部分を慎重に切っていく、根気のいる作業です。↓

syuri2

グラブ本体から、平裏部分を外した状態がこちら↓

syuri3

薬指リング加工を施した、新しい平裏を作成します。↓

syuri4

グラブ本体と縫い合わせていきます

(指芯も新しいもの取り付けています)↓
syuri5

平裏と指袋の縫製が終わったら、グリス調整↓

syuri6

全ての紐を元通りに通して完成です↓

syuri7

指股破れ修理

いつもありがとうございます。

店長の中井です。

syuri1

人差し指と中指の間の破れ修理です。

捕球面から見ると分かりにくいくらいの小さな破れです。

背面の指股を広げてみると、

syuri2

 

破れはかなり大きくなっています。

 

syuri3

この部分を縫うには、

グラブをひっくり返して、裏側から縫います。

ということで、

まず、すべての紐を外します。

外した紐はまた使いますので、丁寧に外していきます。
すべての紐が外せたら ↓↓

syuri4

専用の工具を使って、グラブを裏返します。

この状態まできたら、

縫うための下準備は完了です。

これから破れている部分を、丁寧に縫い合わせていきます。

破れた箇所を縫い合わせて、

裏返したグラブを元にもどした状態です。

syuri5
syuri6

 

グリスもしっかり補充します。

syuri7

 

syuri8

 

そして、外した紐をすべて通し直すと、

この状態です。

syuri9

これで完成です。

ヘリ革交換&グリス補充

いつも有難うございます。

店長の中井です。

お客様からお預かりしたグラブ

syuri1

ヘリ革交換と、グリス補充で承りました。

指先とウェブ廻り以外の紐はすべて外します。

グリスの状態は、この通り↓

syuri2


そして、ヘリ革をすべて外していくのですが…

これが、なかなか根気のいる作業なんです。

すべて、外し終わった状態がこちらです↓

syuri3
新しいヘリ革を縫いつけて、グリスを補充します。

syuri4


そして、すべての紐を通して、

完成です。

syuri5

ムートンも新しくなって、この通り↓

syuri6

平裏交換

いつも有難うございます。

店長の中井です。

今回は平裏の交換です。

まずすべての紐をほどいて、平裏を引っ張り出します。

syuri1

指袋との縫製箇所を解いて、
(解くのに結構な時間がかかります…根気のいる作業です)

交換する平裏を取り出すとこんな感じです↓

syuri2

この引っ張り出した平裏をもとに、

新しいパーツを作成します。
(正確さを要する重要な作業です)

syuri3

元の状態に縫製して…グリスも補充して…

syuri4

全ての紐を元通りに通して…

syuri5

完成です。

指掛け交換

いつも有難うございます。店長の中井です。

本日の修理は、指掛け交換です。
syuri1 

親指の指掛けが、切れています。

syuri2

今回お預かりしたグラブは、

指掛けを平裏に縫い付けているタイプですので、

縫い付け部分を取り外します。

syuri3

取り外したパーツを元に、

新しい指掛けを作成します。

syuri4

元々はオレンジのようですが、

グラブ本体は、かなり使い込まれて、

イエローに近い色になっていますので、

今の色に近い革で作成しました。

syuri5

パーツを縫い付けた後、

すべての紐を元通りに通して完成です。

ウェブ交換 ➕ 紐交換 ➕ グリス補充

いつも有難うございます。店長の中井です。

お客様からお預かりしたグラブ。

画像では分かりにくいですが、

ウェブ下紐穴の廻りが破れてきています。

syuri1
グリスが少なくなって、捕球面も浮いてきています。

syuri2

ウェブとウェブ廻りの紐を全て交換、

syuri3
グリスも補充して、捕球面もしっかりしました。
syuri4

平裏交換+薬指リング加工

いつも有難うございます。

店長の中井です。

今回はお客様から、

平裏交換+リング加工のご依頼です。

まずヘリ革を外して、
(さらっと書いてますが、結構根気のいる作業です)

グラブの裏側を取り出し、

syuri1

新しい平裏作成、

新しい平裏に薬指リング取り付け、

裏部分が完成したら、

表部分に戻して、

ヘリ革取り付け、グリス注入、

ざっとこんな流れです。

そして完成!

syuri2

お客様からも、

「ばっちりでした」と、

嬉しいコメントを頂けました。

« 前のページへ 最新記事へ 次のページへ »